キャッシング・カードローンのことなら消費者金融会社SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

PROMISE プロミス

閉じる

源泉徴収票提出キャンペーン 最高10万円分の選べるプレゼントが当たる!

アプリからのカンタン提出で当選確率2倍

ベンリなWeb明細利用で当選確率3倍

キャンペーン概要
キャンペーン期間中に、令和元年分の源泉徴収票をご提出いただいた方から、毎月1,000名様、合計で2,000名様に抽選で選べるプレゼントが当たります。

ーキャンペーン対象外となる場合ー
以下のいずれかに該当された場合は、キャンペーンの対象外となります。

有効なメールアドレスのお届けでがない方

当社からのメールについて、送信拒否の申し出がある方

その他の対象外となる場合については、キャンペーン規約をご確認ください。

選べるプレゼント
メール進呈

EJOICAセレクトギフト
(nanaco、楽天Edy等に交換することのできる電子マネーギフト)

QUOカードPay
(スマートフォンでご利用いただけるデジタルギフト)

郵送進呈

三井住友VISAプリペイド

三井住友カードVJAギフトカード

QUOカード

キャンペーン期間
2020年1月2日(木)〜2020年2月29日(土)
抽選
抽選日

詳しくはこちら

第一回

抽選対象

2020年1月2日(木)~2020年1月31日(金)までに令和元年分の源泉徴収票をご提出いただいた方
(自動的にエントリーされます)

抽選日

2020年2月4日(火)

当選連絡

当選された方には、2020年2月12日(水)に、お届けいただいているメールアドレスへ当選連絡メールをお送りいたします。

第二回

抽選対象

2020年2月1日(土)~2020年2月29日(土)までに令和元年分の源泉徴収票をご提出いただいた方

第1回抽選に落選された方
(自動的にエントリーされます)

抽選日

2020年3月3日(火)

当選連絡

当選された方には、2020年3月11日(水)に、お届けいただいているメールアドレスへ当選連絡メールをお送りいたします。

再抽選
キャンペーン期間中の1月に令和元年分の源泉徴収票をご提出いただいた方は、2月の抽選に落選された場合でも、翌月の抽選に自動的にエントリーされ、2回の抽選チャンスが発生します。
当選した場合

プロミスからご登録いただいているメールアドレスに、「@mms.promise.co.jp」のドメインをもちいて、メールをお届けいたします。

当選連絡のメールをお届けできない場合、当選は無効となります。ドメイン指定受信設定等をされている「@mms.promise.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

メール送信日を含めた7日以内にメール本文のURLをクリックいただき、プレゼントをお選びください。

源泉徴収票のご提出
スマホスマホアプリの場合

スマホアプリを起動し、会員サービスへログインのうえ、「書類送付」▸「収入証明書類提出」からお手続きください。

スマホアプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら

AppStoreからダウンロード

Androidの方はこちら

GooglePlayで手に入れよう

その他のご提出方法はこちら

アップロード、ご郵送の場合アップロード、ご郵送の場合

会員サービスへログインのうえ、「お客さま情報の照会・登録/変更」▸︎「収入証明書類送信」から、お手続きください。

来店ご来店の場合

お近くの自動契約コーナー、またはお客様サービスプラザに源泉徴収票をご持参ください。
店舗・ATM検索はこちら

FAXFAXの場合

FAX番号をお伝えしますので、プロミスコール(0120-24-0365)までお問合せください。

当選確率

ご提出方法などによって、当選確率が上昇いたします。

2倍スマホアプリから源泉徴収票をご提出いただいた場合 3倍スマホアプリから源泉徴収票をご提出いただいき、Web明細を利用されている場合

Web明細の登録

会員サービスへログインのうえ、「お客さま情報の照会・登録/変更」▸「書類受取方法登録・変更」よりお手続きください。

源泉徴収票について

令和元年分の源泉徴収票をご提出ください
源泉徴収票のイメージはこちら

キャンペーン規約

詳しくはこちら

【源泉徴収票提出キャンペーン規約】
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(以下、「当社」という)が提供する「源泉徴収票提出キャンペーン」(以下、「本キャンペーン」という)には、以下の規約(以下、「本規約」という)が適用されます。

  • 1.本キャンペーン
    本規約の定めに従い、キャンペーン期間内に令和元年分の源泉徴収票を当社に提出した方を対象に抽選を行い、当選者に賞品を進呈します。
  • 2.本キャンペーンの対象者
    本キャンペーンの対象者は、次の各号に定める条件を全て満たした方(以下、「対象者」という)とします。
    (1)所得税法に定める令和元年分の源泉徴収票を当社に提出すること
    (2)抽選日において、次の条件を全て満たすこと
    ① プロミスカード会員規約に基づく契約が有効に存続していること
    ② 有効な電話番号の登録をいただいていること
    ③ 有効なメールアドレスの登録をいただいており、かつメール送信拒否の申し出がないこと
    ④ ご返済の延滞がないこと
  • 3.抽選
    当社所定の抽選日において、当社所定の方法により厳正なる抽選を行います。
  • 4.当選発表
    当社所定の告知期間中に、登録いただいているメールアドレスへ当選連絡メールを送信いたします。記載されているURLにアクセスいただき、入力フォームより希望賞品および希望進呈方法をご選択いただきます。
  • 5.賞品進呈
    前項の選択に従い、当選者に対して賞品を進呈します。
  • 6.賞品進呈の対象外となる場合
    当選者であっても、次の各号に該当する場合には、当社は当選者に対して事前に通知することなく、賞品進呈の対象外とすることができます。なお、この場合、繰上げ当選は行いません。
    (1)当選者が辞退した場合
    (2)当選連絡メール送信までの間に、対象者としての条件を欠いた場合
    (3)当社の責めに帰すべからざる事由により当選連絡メールが送信できない場合
    (4)当社所定の告知期間中に、希望賞品および希望進呈方法の選択を完了しなかった場合
    (5)登録をいただいている情報に虚偽または誤りがあった場合
    (6)違法または不正な行為があった場合
    (7)プロミスカード会員規約、本規約、その他当社が定める規約、ルール等に違反した場合
    (8)その他当社が賞品進呈の対象外とすべきと判断した場合
  • 7.個人情報の取り扱いについて
    当社は、当社の個人情報保護方針に従い、対象者の個人情報を取り扱います。当社の個人情報保護方針は、当社のホームページ(http://cyber.promise.co.jp)にて公表しています。
  • 8.キャンペーン内容および規約の変更
    (1)当社は、次に掲げる場合には、次項に定める方法により、本規約を変更することができます
    ①変更内容がお客様の一般の利益に適合するとき
    ②変更内容が本規約に係る取引の目的に反せず、変更の必要性、変更内容の相当性その他変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
    (2)当社は、前項にもとづいて本規約を変更するときは、本規約を変更する旨、変更内容および効力発生時期を、当社ホームページにおいて公表するほか、必要があるときにはその他相当な方法で周知するものとします
  • 9.キャンペーンの中断・停止・終了
    当社は、次の各号に定める何れかの事由が生じた場合には、対象者に対して事前に通知することなく本キャンペーンを中断、停止または終了することができるものとします。
    (1)当社が本キャンペーンに関するシステム、装置等について、保守、点検等の作業を実施する場合
    (2)天災事変、通信環境の悪化、その他の非常状態の発生により本キャンペーンが運営できない場合
    (3)その他、当社が必要と判断した場合
  • 10.免責事項
    (1)当社は、本キャンペーンを通じて提供する一切の情報に関する適法性、完全性、有用性、正確性、第三者の権利侵害がないこと等、本キャンペーンおよび関連システムの利用・接続環境等に関していかなる保証も行わないものとします。
    (2)当社は、次に定める何れかの事由により、対象者に損害、損失または費用が生じた場合であっても、その法律構成の如何を問わず一切の責任を負わないものとします。
    ①通信機器、通信回線、コンピューター等のシステム機器の障害または瑕疵等により本キャンペーンの提供に支障が生じた場合
    ②第三者による本キャンペーンの妨害、関連システムへの侵入、情報改変等により本キャンペーンの提供に支障が生じた場合
    ③推奨外の通信環境等からの接続により、対象者が本キャンペーンに関する情報を完全に取得できない場合
    ④対象者から送信された情報が、当社の故意または過失によらず、システム上の制限、障害または瑕疵により受信できない場合や誤った情報が受信された場合
    ⑤当社の故意または過失によらず、本キャンペーンに関する情報の誤送信または欠陥が生じた場合
    ⑥当社が、本規約の定めに従い、本キャンペーン内容もしくは本規約を変更し、または本キャンペーンを中断、停止もしくは終了した場合
    (3)対象者は、次に定める事由により、第三者から苦情、損害賠償請求等を受けた場合には、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、当社はこれに協力する義務を負わないものとします。
    ①本キャンペーンの利用
    ②本キャンペーンおよび関連システムに関する発言等の情報発信
    ③本キャンペーンおよび関連システムへの接続
  • 11.準拠法・合意管轄裁判所
    (1)本規約は、日本法に準拠し、同法によって解釈されるものとします。
    (2)本キャンペーンに関して訴訟の必要が生じた場合には、その訴額にかかわらず当社の本社を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

以上

商標等

閉じる

TOPへもどる